HOME>イチオシ情報>正社員として働こう!秘書の転職活動をサポート

正社員として働こう!秘書の転職活動をサポート

レディ

転職までの流れを確認しよう

秘書の仕事は企業の幹部や経営者、医師などの活動を全面的にバックアップすることです。そのため、誰でも簡単になれるものではありません。たとえば、スケジュール管理は基本的な仕事なので、疲労が蓄積しないように配慮したり、遅れて迷惑をかけないように注意したりするなど、色々な状況を考えながら仕事に取り組むことになります。また、来客対応や情報管理といったことも仕事なので、段取りの良さが求められます。正社員の秘書として転職を成功させたいのであれば、これまでの経歴を活かせる企業の求人を見つけることが大事です。仮に自分で見つけられない場合は、転職を支援してもらえるサービスを利用する方法をおすすめします。様々な面で頼りにできるので、正社員の秘書で転職を実現できる確率が高くなります。

女の人

転職を後押しする研修制度にも注目

正社員で秘書として転職したい希望がありながら結果を出せていない状況にある場合は、秘書の転職を後押ししてもらえるサポートを活用しましょう。たとえば、仕事で必要となる知識や技術を身に付けられる研修制度があるので、参加すれば採用されやすくなります。研修の内容は秘書の役割や心構え、業務の内容や具体的なやり方など多岐にわたるため、全く知らない状態で参加したとしても実りのある時間を過ごせるでしょう。ただ、経験者が有利な状況に変わりはないので、そこは素直に受け止めて前職を経験した中で活かせること、研修に参加して学んだことを書類選考や面接の場でアピールするしかないです。また、1つよりは複数の求人に応募した方が正社員の秘書になれるチャンスは多いです。